北海道の自然環境を生かした観光まとめ!春、夏、秋、冬なんでもござれ! | 旅行の天才

北海道


日本の大自然観光スポットの宝庫と言えば間違いなく北海道と言えるでしょう!

北の大地で出会う風景は、想像をはるかに超える壮大なスケールと美しさがあります。

大地を染める花畑や雄大な湖、神秘的な自然現象など、同じ日本と思えないほどの「絶景」が春夏秋冬で待っています。

今回は北海道の自然環境を生かした観光を道南エリア・道央エリア・道東エリア・道北エリアに分けて紹介いたします。春夏秋冬それぞれ取り揃えています!

~メモ~
北海道旅行は2泊~3泊以上の旅行がおすすめです。

1度ですべての観光をすることが難しいため、

2~3回以上かけて道南・道央・道東・道北ごとに旅行することがおすすめです。

1週間以上の期間を旅行できる方は北海道一周もできるかもしれません!

目次

北海道の自然環境を生かした観光スポット【道南エリア編】

「道南エリア」旅行はこんな方におすすめ

北海道旅行が2.3回目の方

・短期間での旅行の方(1泊2日や2泊3日)

・レンタカーでの移動が苦手な方

 

北海道の「道南エリア」と言えば、大人気観光スポット「函館」があるエリアです。

函館北海道を代表する「夜景」や「グルメ」「温泉」などが楽しめる有名観光地で、大人気な観光スポットです。

また、函館市内には「路面電車」や「バス」などの交通機関があるため、レンタカーの運転が苦手な方や長時間の移動が苦手な方にも楽にめぐることができるのがポイントです。

そんな函館の自然環境を生かした観光スポットを紹介します。

<主要空港>

函館空港 函館市内(JR函館駅)には空港連絡バスで20分

 

道南の自然環境を生かした観光スポット①函館山

函館山

言わずと知れた夜景の名所「函館山」です。

2つの海と街の景色が一望でき、とても美しい景色を無ることができます。

函館山からの夜景のベストポジションは函館山山頂展望台の最上階にある屋上展望台になり、カメラを持った人たちで混雑しています。

また、函館の夜景にはベストタイムがあり、周囲の山並みがうっすらと見られる日没の30分後がおすすめです!

特に込み合う時間になりますので、場所の確保はお早めに!

施設 函館山山頂展望台
アクセス 函館市函館山
入場料金 入場料無料(函館山ロープウェイは往復1,500円)
営業時間 見学自由(函館山ロープウェイは10:00~22:00)
定休日 無休(函館山ロープウェイは運休日あり)
その他 最新情報は函館山ロープウェイHPをご確認ください

 

道南の自然環境を生かした観光スポット②八幡坂

八幡坂

写真映えする坂道で有名な「八幡坂」

海に向かってまっすぐに延びる石畳の坂道は、函館を代表する景色の一つです。

テレビCMや映画のロケ地などでも何度も登場しライトアップする夜の景色も実はとても美しいのです。

自然美の海と波木と石畳が写真1枚に綺麗にはまり、とてもきれいな風景を見ることができます。

 

道南の自然環境を生かした観光スポット③湯の川温泉

湯の川温泉

北海道三大温泉のひとつ「湯の川温泉」は函館の奥座敷と言われ、幕末期の榎本式揚も訪れた北海道を代表する温泉地です。

湯の川温泉の最大の強みは、人気観光スポット「函館市内」からバスで約30分という時間で行けるというところです。

お宿の露天風呂からは津軽海峡の絶景を望むことができ、絶景の景色を見て旅の疲れを癒してくれることでしょう。

 

道南の自然環境を生かした観光スポット④大沼

函館を離れて観光する場合、おすすめなのが「大沼・小沼」です。

このエリアは大沼国立公園に指定されており、大小の湖沼群と小島、木々、動植物に駒ケ岳とたくさんの北海道の自然に触れ合うことができる場所です。

特に大沼遊船は1周30分というお手軽な時間で船上から湖全体を見ることができるオススメ体験です。

他には、カヌー体験やキャンプ場などもありますのでアウトドアが好きな方には必見です!体験期間は春の4月から夏、秋、冬の11月下旬までとなっているので注意してくださいね。

施設 大沼遊船
アクセス 七飯町大沼町1023-1
体験料金 島めぐり一周1,320円
体験時間 4月~11月下旬の9時~16時20分(7月・8月は~17時まで)
定休日 期間中は無休(荒天時は運休あり)
その他 最新情報は大沼遊船HPをご確認ください

 


北海道の自然環境を生かした観光スポット【道央エリア編】

「道央エリア」旅行はこんな方におすすめ

北海道旅行がはじめての方

有名な王道コースを観光したい方

・短期間での旅行の方(1泊2日や2泊3日)

・レンタカーでの移動が苦手な方

 

北海道旅行で外せない観光スポット札幌市」や「小樽」があるのが道央エリアです。

札幌市は、北海道の大自然を忘れてしまうほどの繁華街でグルメやお買い物を楽しむことができます。

札幌を離れると、港町「小樽」や北海道のへそと呼ばれる「富良野」や「美瑛」、豚丼が名物の「帯広」、そして旭山動物園で有名な「旭川市」など北海道の有名な観光スポットが特に凝縮されたエリアと言えます。

北海道旅行を楽しむにはまずはここを開拓するといいでしょう!

<主要空港>

新千歳空港 空港連絡バス 札幌市内(札幌駅)まで約60分

JR快速エアポート 札幌市内(札幌駅)まで約40分

旭川空港 空港専用バス 旭川市内(旭川駅)まで約40分
帯広空港 空港連絡バス 帯広市内(帯広駅)まで約50分

道央の自然環境を生かした観光スポット①札幌市

モエレ沼公園

観光グルメを一度に楽しむことができ、誰にもおすすめできる観光スポット「札幌」

札幌のランドマークである「さっぽろテレビ塔」や、そこから続く「大通公園」、国内最古の塔時計「札幌市時計台」、誰でも散策可能な「北海道大学」、北海道一の繁華街「すすきの」など盛りだくさんの有名観光スポットがあります。特に冬には有名な「さっぽろ雪まつり」もここで行われ、1年通していつに旅行しても寄りたい場所です。

~札幌市の自然環境を生かしたスポット~

・さっぽろ羊ヶ丘展望台

北海道農業試験場(当時)の一角に、昭和34年に開設された展望台です。有名な「クラーク博士像」や雪まつり資料館、売店などがあります。

春には若草色の牧草が広がり、夏には牧草地で草を食べる羊が見られることも!秋には綺麗な紅葉、冬には一面に雪が広がる景色を楽しむことができます!

クラーク博士像と同じポーズで記念写真を撮っちゃいましょう!

・モエレ沼公園

自然とアートが融合した公園「モエレ沼公園」

イサム・ノグチが基本設計を手掛けた都市公園で、2005年にグランドオープンしました。約188㎡の広大な園内には、アート作品やオブジェが点在しています。特に見どころとしては、モエレ沼公園最大の造形物である高さ62mの「モエレ山」です。札幌市東区唯一の山で、ランドマークとされています。

施設 モエレ沼公園
アクセス 札幌市東区モエレ沼公園1-1
入場料金 入場料無料
営業時間 7:00~22:00
定休日 施設により異なる
その他 最新情報はモエレ沼公園HPをご確認ください

・さっぽろもいわ山ロープウェイ

2015年、2018年と2度も「日本新三大夜景」に選ばれた札幌市の夜景を望むことができます。

もいわ山の標高は531mで、展望台のある山頂駅へは約15分間隔で運行のロープウェイとミニケーブルカーでアクセスできます。山頂にはレストランなどもあるので、夜は夜景を見下ろしてフレンチを食べたり、日中も楽しむことができます。

ロープウェイは時間の変更がありますが、春夏秋冬いつでも乗れるためぜひ楽しんでください!

施設 さっぽろもいわ山ロープウェイ
アクセス 札幌市中央区伏見5-3-7
入場料金 ロープウェイ&ミニケーブルカー往復1,800円
営業時間 4~11月は10:30~ロープウェイ上り21:30(12~3月は11:00~)予告なく変更あり 
定休日 点検による休業あり
その他 最新情報はさっぽろもいわ山ロープウェイHPをご確認ください

 

道央の自然環境を生かした観光スポット②ニセコ

羊蹄山

まさに自然美!蝦夷富士と呼ばれる「羊蹄山」とニセコアンヌプリ周辺に広がるエリア。

春には春スキーを楽しめ、夏はカヌーやラフティング、秋はゴルフ、冬はスキーやスノーボードなど、春夏秋冬1年を通して様々なアクティビティが楽しめ、まさに北海道が生んだ大自然を満喫できます!

~ニセコの自然環境を生かしたアクティビティ~

・熱気球フライト

早朝と夕方に行う熱気球フライト。ニセコの大自然を360度のパノラマで体感できます。

・川遊び

ニセコを流れる清流を、体を使って遊びつくすことができます!

・サイクリング

ニセコパノラマラインを爽快に駆け抜けるサイクリングツアーは電動アシスト自転車で快適に楽しめます。

・ラフティング

ニセコで最も人気のアクティビティです。急流や岩場などの難所を超え迫力満点のアクティビティです!

まだまだ盛りだくさんあるニセコは大人から子供まで北海道の自然を楽しめる遊び場です。

施設 ニセコノーザンリゾートアンヌプリ
アクセス 北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ480-1
料金 アクティビティによる
営業時間 アクティビティによる
定休日 アクティビティによる
その他 最新情報はニセコノーザンリゾートアンヌプリHPをご確認ください

 

道央の自然環境を生かした観光スポット③神威岬

神威峠

透き通るほどの海原が広がる積丹半島の大パノラマが「神威岬」です。

その姿はとても神秘的で、約770mの遊歩道「チャレンカの小道」を歩いていくと水平線を見渡すことができます。夕日の時間はベストタイムで、黄金色に輝き、より一層の絶景を望めます!

施設 神威岬
アクセス 積丹町神岬町
入場料金 見学無料
営業時間 ゲート開門8:00~18:30(最終入場1時間前)
定休日 無休
その他 最新情報は神威岬HPをご確認ください

 

道央の自然環境を生かした観光スポット④富良野

彩りの畑

北海道のへそ「富良野」には、ファーム富田などのいくつもの花畑や、ドラマ「北の国から」のロケ地も点在する有名観光スポットです。

特にベストシーズンの夏は、富良野観光の代名詞ともいえるラベンダー畑を一目見ようと多くの観光客が訪れます。

・ファーム富田

富良野観光では必ず訪れたい観光スポットで、「彩りの畑」は北海道を代表する風景写真でも使われる自然美が見られます。

春にはアイスランドポピー、夏から秋にかけてはマリーゴールドやハマナス、冬でもグリーンハウスでラベンダーと、春夏秋冬ごとに咲き誇るカラフルな花々を鑑賞してみたり、園内ショップでのお買い物、富良野の野菜を使ったカフェなどもあります。

ベストシーズンには駐車場に車も停められないほどの観光客が訪れますので、早朝観光などがおすすめです!

施設 ファーム富田
アクセス 中富良野町基線北15号
入場料金 見学無料
営業時間 8:30~18:00(季節によって変更あり)
定休日 無休(施設によって変動あり)
その他 最新情報はファーム富田HPをご確認ください

 

道央の自然環境を生かした観光スポット⑤美瑛

青い池

絶景のドライブコースにおすすめの「美瑛」は、見どころが詰まった「パッチワークの路」や「青い池」、「青い滝」など様々な名所をドライブしながら時間をかけてみるのがおすすめです。

~美瑛おすすめスポット~

・ケンとメリーの木

樹齢90年を超える、樹高が約31mもある大きなポプラの木は一見の価値あり!

日産スカイラインのCMシリーズで登場してから一躍有名になりました

・セブンスターの木

丘の上にポツンとあるカシワの木。タバコ「セブンスター」のパッケージに採用されたことで有名になりました。周囲はとてものどかで北海道らしい風景が広がります。

・青い池

絶景スポットとして名高い「青い池」は、美瑛で最も有名な観光スポットです。まるで絵の具を溶かしたような不思議な色をしており、立ち枯れたカラマツの木々とあわせて幻想的な場所です。

風がなく、実は曇りのほうが青く見えるので天気が悪くてもおすすめできます。近くには「青い滝」もあり、一緒に観光しましょう!

施設 青い池
アクセス 美瑛町白金
入場料金 見学無料
営業時間 8:30~19:00(5~10月)、8:30~21:30(11~4月)
定休日 無休
その他 最新情報は青い池HPをご確認ください

 

道央の自然環境を生かした観光スポット⑥トマム

トマムの雲海

トマム山の麓に位置する一大リゾートは、自然を存分に楽しめるスポットが点在です。

特に有名な「雲海テラス」はトマム観光のハイライトです。

雲海テラスは貴重条件が揃えば幻想的な雲海が展望デッキから望める絶景スポットです。

自然で発生するものなので、とても見るのが難しいのが難点ですが見ることができた時の感動は言葉にできません。

2021年8月にはリニューアルオープンを果たしたので、一度行ったことがある方も再び楽しむことができますよ。

施設 雲海テラス
アクセス 北海道勇払郡占冠村中トマム
入場料金 1,900円(星野リゾート宿泊者無料)
営業時間 5:00~7:00(下りは8:00)
定休日 無休
その他 最新情報は雲海テラスHPをご確認ください

 

北海道の自然環境を生かした観光スポット【道北エリア編】

「道北エリア」旅行はこんな方におすすめ

北海道旅行を新たな観光スポットに足を伸ばしたい方

・離島観光をしたい方

・ドライブ好きの方

 

北海道の「道北エリア」は、最も秘境が多いエリアです。

北海道の4エリアの中でもなかなか訪れる機会が少ないエリアでもあり、誰も知らないスポットを開拓していくには最もオススメです!

道北エリアへ行かれる方の多くは、「北海道一周観光を制覇する方」や「ドライブを楽しむ方」が多いですが、夏の時期は「利尻島・礼文島」を目的にする方が実はとても多いです!

手つかずの自然が豊富な「道北エリア」はあなたの北海道の新たな楽しみ方を見つけられる場所になることでしょう。

<主要空港>

稚内空港 空港連絡バス 札幌市内(札幌駅)まで約60分

JR快速エアポート 札幌市内(札幌駅)まで約40分

道北の自然環境を生かした観光スポット①北竜町

北竜町

「北竜町ひまわりの里」は、東京ドーム5個分に匹敵する広さを誇るひまわり畑です。

のどかな田園風景に囲まれており、その畑を埋め尽くすように、およそ200万本ものヒマワリが咲き誇る名所です。

北海道にはひまわり畑を見るスポットは富良野・美瑛が人気な場所ではありますが、北竜町のヒマワリは最近では最も有名スポットになっています!

夏の北海度旅行に行かれる際は、必見です!

 

道北の自然環境を生かした観光スポット②利尻島

礼尻島

「利尻島」は、森の中にたたずむ姫沼やオタトマリ沼、奇岩が点在する海岸線など島の豊かな自然を満喫できます。

また、日本最北の島にある、標高1,721mの独立峰「利尻山」は別名「利尻富士」とも呼ばれており、日本百名山百選では北の秀峰として一番目に数えられています。利尻山では、高山植物が自生する山としても知られており、さらに利尻特有の固有種もあります。美しい眺望と共に足元の花々も楽しめる登山コースです。

ベストシーズンの夏にはハイキングや散策客に大人気のスポットです。

<利尻島アクセス>

飛行機 丘珠空港より約60分

新千歳空港より約60分(季節運行)

フェリー 稚内港より約1時間40分

礼文島(香深港)より約50分

 

道北の自然環境を生かした観光スポット③礼文島

礼文島

花の島といわれる「礼文島」は、固有種を含め約300種の花が咲き乱れます。

高緯度に位置し海岸近くには高山植物の花畑がベストスポットです。花咲く丘と切り立つ断崖を眺めながらのトレッキングは訪れる人を魅力し、リピーターの多い観光スポットです。

礼文島には、有名女優が主演の映画の舞台になったとして知られている、「北のカナリアパーク」があります。
ロケ現場として使用された麗端小学校岬分校が一般向けにも公開されており、ここから見る利尻島の眺めがとてもに美しくおすすめです!

<礼文島アクセス>

フェリー 稚内港より約2時間

利尻島(鴛泊港)より約50分

道北の自然環境を生かした観光スポット④稚内

宗谷岬

利尻・礼文島のフェリーやサハリン航路が就航する最北の港街が「稚内」です。

最北の地「宗谷岬」から望む景色は、晴れた日にはサハリンの姿を見ることもできます。

「宗谷岬」付近には「食堂最北端」や「最北端の公衆トイレ」など、最北端であることを印象付ける観光施設が数多くあります。観光には、日本最北端の地の碑をバックに記念写真を撮りましょう!

まさにここが日本の最北端であると実感できると思います。

 

北海道の自然環境を生かした観光スポット【道東エリア編】

「道東エリア」旅行はこんな方におすすめ

北海道の「絶景」をたくさん見たい方

・長期間の旅行(3泊旅行)

北海道に旅慣れた方

 

北海道の四季を楽しむには「道東エリア」が最もおすすめです!

道東エリアに代表される「知床」は世界遺産でもあり道東観光に外せない観光スポットでありますが、そのほかにも「摩周湖」「阿寒湖」「屈斜路湖」など見どころ満載の観光スポットがあります。

同エリアは冬と夏で大きく観光が変わることも魅力的で、冬にしか見ることができない景色があることも特徴です。

「何度旅行しても飽きない」これが道東エリアです!

<主要空港>

女満別空港 網走市内(網走駅)まで約35分

北見市内(北見駅)まで約45分

たんちょう釧路空港 釧路市内(釧路駅)まで約45分

道東の自然環境を生かした観光スポット①知床

知床半島クルーズ

手つかずの自然が残る世界遺産「知床」です。

知床は夏と冬で楽しみ方が大きく変わります。

は大小5つの湖の美景を巡る知床五胡の散策や断崖が織りなす海の絶景を海上から望む「知床半島クルーズ」が特に人気で、絶景はもちろんここでしか見ることができない野生動物などを見ることができます!

は、知床は車が通行禁止になる場所になり観光が難しくはなりますが、その分貴重な体験ができます!冬のアクティビティは豊富で知床五胡エコツアーでスノーシューを楽しんだり、流氷ウォーク体験やバードウォッチングが人気です。ここで見る絶景は、北海道しか味わえない大自然でとても感動します。

施設 知床ネイチャーオフィス
アクセス 北海道斜里郡斜里町ウトロ東365
料金 アクティビティによる
営業時間 アクティビティによる
定休日 アクティビティによる
その他 最新情報は知床ネイチャーオフィスHPをご確認ください

 

道東の自然環境を生かした観光スポット②網走

オホーツク海沿岸の中心都市「網走」

市内にある博物館「網走監獄」は観光名所であり必見です!

また、冬にはここでしか体験できない「流氷クルーズ」があり、氷の上に船首を乗り上げて船の重さで氷を割って豪快に進みます!

「バキバキ」と進んでいく体験はここでしか味わうことができない貴重な体験です!

ぜひ、冬の北海道へ訪れる方は体験していただきたいツアーです。

施設 博物館網走監獄
アクセス 網走市呼人1-1
入場料金 1,500円
営業時間 9:00~17:00(季節で変動あり)
定休日 無休
その他 最新情報は博物館網走監獄HPをご確認ください

 

施設 網走流氷観光砕氷船おーろら・おーろら2
料金 3,500円
営業期間 1月20日~4月3日(荒天時休み)
定休日 無休
その他 最新情報は網走流氷観光砕氷船HPをご確認ください

 

道東の自然環境を生かした観光スポット③野付半島

野付半島

北海道で「この世の果て」を望む野付半島。

北海道の知床と根室市の間に位置する野付半島は、海上に長く突き出した地形(砂嘴)をしており全長約26キロに渡る。

その自然の豊かさからラムサール条約などにも登録されており、特に一躍有名になった「トドワラ」は「この世の果て」ともいえる独特な雰囲気を醸し出しています。

北海道を行きつくした旅行者におすすめのディープな観光地です。

施設 野付半島ネイチャーセンター
アクセス 北海道野付郡別海町野付 63番地
営業期間 4~9月 9:00~17:00
10~3月 9:00~16:00
定休日 年末年始
入場料 無料
その他 最新情報は 野付半島ネイチャーセンターHPをご確認ください

 

道東の自然環境を生かした観光スポット④摩周湖

摩周湖

神秘的な霧や摩周ブルーを見ることができる「摩周湖」

世界屈指の透明度を誇り、霧が出ていない晴天時は、湖に浮かぶカムシュ島やはるか彼方に斜里岳の姿を見ることができる。しかし、霧がかかることも多く霧の摩周湖とも言われます。

摩周湖の周辺にはいくつかの展望台が点在しておりますが、最も人気な展望台が「摩周第一展望台」であり、駐車場の完備やレストハウスもあります!

施設 摩周第一展望台
駐車料金 有料
営業期間 冬季期間中(11月下旬~翌年4月上旬)は休業(駐車場は無料開放)
定休日 不定休
その他 最新情報は摩周第一展望台HPをご確認ください

 

道東の自然環境を生かした観光スポット⑤釧路

釧路高原

道東最大の都市である「釧路」は、日本最大の湿原である「釧路湿原」でアウトドアドライブを楽しんだり、港町「釧路」の鮮度抜群の海鮮丼を楽しむことができます。

・くしろ湿原ノロッコ号

ゆっくりと釧路湿原の風景に浸るなら列車で巡るのがおすすめ!

釧路湿原内を車窓観光でき、期間限定の観光列車です。眺望を重視した展望車両などの造りや、走る速度ものんびりしているのが醍醐味です。

施設 くしろ湿原ノロッコ号
区間 釧路駅~塘路駅
入場料金 片道640円
営業期間 4月下旬~10月下旬(予定)
その他 最新情報はくしろ湿原ノロッコ号HPをご確認ください

 

道東の自然環境を生かした観光スポット⑥ひがしもこと

北海道の春をピンクに染める芝桜が有名な「ひがしもこと芝桜公園」

ひがしもこと芝桜公園

開花時期には「芝桜まつり」が開催されます。例年、ご当地グルメを楽しめる売店や、ゴーカート、日帰り温泉など満喫できます。

5月~6月上旬の春に見頃を向かえるとされている「芝桜」です。ぜひ、足を延ばして道東まで旅に行きましょう!

国内最大級の芝桜を一目見ようと全国から旅行客が絶えない有名観光スポットです。

施設 ひがしもこと芝桜公園
入場料金 無料
営業期間 5月3日~9月30日ごろ
その他 最新情報はひがしもこと芝桜公園HPをご確認ください

 


まとめ:北海道の観光スポットは大自然の宝庫

北海道自然環境を生かした観光スポットをたくさん紹介してきました。

北海道のすごいところは、ここに挙げられる以外にもまだまだ観光スポットがあることや、未開の地もたくさんあるということではないでしょうか。北海道自然が作り出す風景は、多くの観光客を魅了します。

春夏秋冬すべての時期で異なる体験ができるのも北海道の素晴らしさで、何度も足を運びたくなりますね。ぜひ、次回の旅行計画は自然豊かな北海道観光しましょう!

また、旅行メディア「旅行の天才」は、Instagramで皆さんの旅行体験をシェアしています!北海道のみならず、実際、観光スポットに行ってみたらInstagramハッシュタグ【#旅行の天才】で教えてくださいね!

 

【関連記事】鳥取県の観光スポットランキング7選!インスタ映えや穴場、冬の観光も!

【関連記事】【2022年】千葉県デートスポット17選!春を楽しめる穴場やドライブ、高校生も必見!

【関連記事】【金運アップ】青森県のパワースポット巡りでおすすめの観光スポット8選!運気UPや縁結びも!


Visited 100 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました