茨城県の子供向けのおすすめ観光スポット!穴場や雨での遊び場も盛りだくさん! | 旅行の天才

北関東


茨城県の子供向けのおすすめ観光スポットを紹介します!実は穴場や雨での遊び場も盛りだくさんあります!

茨城県は周りには海に山、豊かな大地に恵まれ、茨城県の各地で絶景や名物グルメが盛りだくさん楽しむことができ、お出かけの目的地は尽きることがないおすすめの観光県です!

1日中楽しめる遊び場で遊び尽くしたり、歴史的を感じる観光スポット、様々なふれあいができる工場見学など旅行の主役は“子供”と言えるほど子供向けのスポットも盛りだくさんあります!

そして、都心部の観光と違い茨城県には穴場が多く点在していたり、実は雨でも観光できる観光スポットもたくさんあります!ぜひ旅行の参考にしてくださいね。

目次

茨城県ってこんなところ

茨城県の基本|まずは知っておこう!

移動手段は車が最も便利で、駅からの徒歩圏内での観光スポットは少なくバスの本数も少ないので車が一番便利です。子供連れの旅行でも車での観光が最も動きやすいため、遠方からの旅行はレンタカーを借りましょう!

観光には5つのエリアに分けることが多く、日帰りから1泊などを要する旅行先もあります。

“ひたちなか・大洗・那珂湊” エリア

アクアワールド茨城県大洗水族館や、白浜が続く大洗サンビーチ海水浴場、広大な国営ひたち海浜公園など観光スポットが特に多く県外からも訪れる方が多いエリアです。観光市場では地物を使った海鮮丼などが楽しめますし、お土産も購入できる場所も多いです。

“袋田・北茨城・日立” エリア

このエリアの最大の魅力は袋田の滝であり、ここで自然の大迫力を体感することがおすすめ。竜神大吊橋ではバンジージャンプを楽しめて、子供におすすめの多くの自然体験ができる遊び場もあります。奥久慈や常陸太田市は里山グルメにも恵まれており、そばや常陸牛、ゆば、しゃもなど数々の美食に出会え、茨城県の穴場スポットでもあります!

“水戸・笠間” エリア

水戸徳川の城下町であった水戸市は茨城県の中心地です。日本三大名園のひとつ「偕楽園」は、梅の名所として名高いおすすめの観光スポットです。また、納豆グルメも旅行の醍醐味であったり、笠間は焼き物の産地ですのでモダンなギャラリーやショップが点在しており根強いファンの多いエリアです。

“つくば・土浦・牛久”エリア

このエリアには、ほかの県では体験できない魅力的スポットとして、宇宙や化学を体感できる「筑波宇宙センター」があり、サイエンスファンや子供におすすめの場所です。周辺には絶景を望む筑波山や筑波温泉、高さ120メートルもある牛久大仏などがあり、趣の異なる旅が楽しめるエリアです。

“鹿嶋・潮来”エリア

鹿嶋市を象徴する鹿島神宮は、勝負運や災難除けなど様々なご利益を授かることができるパワースポットとして有名です。Jリーグの鹿島アントラーズの本拠地もあります。水の郷・潮来では水路巡りの船旅を楽しめます。茨城県のディープな遊び場におすすめ!


茨城県の日本一を紹介 あんなものやこんな場所!

茨城県には知られざる日本一がたくさんあります。その一部を紹介いたします。茨城県の観光やお土産の参考にどうぞ。

“日本一高い仏像「牛久大仏」”

高さ120メートルの大仏は子供にぜひ見ていただきたい大迫力の仏像です。青銅製の仏像としては日本どころか世界一の高さを誇り、ギネス認定済みです!

“日本一低い百名山「筑波山」”

日本が誇る日本百名山のなかで最も低い標高877メートルの「筑波山」。ケーブルカーなどもあり子供向けのハイキングもできます。

“日本一長いすべり台「奥日立きららの里」”

全長1188メートルを誇るわくわくスライダーは大人も子供も楽しめす遊び場です。のどかな景色を見ながらゆったり楽しめます。

“日本一のメロン生産量”

22年連続でメロン生産量日本一を記録しています。品種改良や栽培技術の進歩で手ごろなお値段で手に入るようになりました。大人も子供も大好きなメロンをお土産に!

“日本一の白菜の生産量”

芯のハリ、みずみずしさ、重量感、すべてが一級品の白菜です。白菜本来の甘みとうまみを堪能できます。

子供の野菜嫌いの克服にも!?
様々な日本一がある茨城県は大人だけでなく子供も楽しめます

ぜひ多くの日本一をご体験ください。

そして、この記事では多くの茨城県の観光スポットを紹介しています。

穴場度★で記録しておりますので、ぜひ観光の参考にしてください。(穴場度★…観光客多め ★★…観光客休日は多いが平日は少なめ ★★★…観光客少なめ)


茨城県の大自然で子供と観光し尽くそう!

茨城県の観光のハイライトと言えば、心ときめく美景スポット!四季に映える美しい観光スポットが盛りだくさんあり、大人から子供まで楽しめる公園や観光スポットがたくさんあります。残念な天気()でなければ、必ず行くべき観光スポットです!

春は美しい花々に心洗われ、夏は郷愁をかけたてる原風景が広がる。綿秋のあとは、幻想的な大自然を体感できる冬が到来。四季折々、茨城県が誇る奇跡の風景を探しに各地を訪れましょう!

国営ひたち海浜公園|春のネモフィラは超人気の観光スポット!

咲き誇るネモフィラ

太平洋に面した遊園地を備え、多彩な花が咲く広大な国営公園。開園面積は約215haもの園内に四季折々の花々が咲き誇り、美しいパノラマが楽しめます。特に可憐な青いネモフィラが咲き誇る風景と真っ赤に染まるコキアはとても見事です。見頃の時期はカメラを手にした多くの観光客で賑わい、子供を含めた家族やカップルに人気の場所です。

おすすめの花絶景スケジュール

<3月>水仙
水仙は都市公園で最大級の広さを誇り、春には一面黄色に染まる絶景を見ることができます。

<4月>菜の花 チューリップ 菜の花
チューリップは約250種類ものカラフルな色彩を鑑賞でき、インスタ映えです!

<5月>ポピー ネモフィラ
ネモフィラは4月下旬から5月上旬に見頃を迎え、丘一面が青く染まる光景は圧巻です!日本が誇る絶景に評されるほど!

<6月>リナリア ラベンダー
香りのいいラベンダーの時期は、意外にも観光客の少ない穴場の時期です!

<7月>コキア
まん丸のかわいらしい緑色のコキアはひたち国営公園の人気時期です!

<8月>ヒマワリ パンパスグラス
華やかな大輪のヒマワリが咲き競う夏の風物詩。真夏のひたち公園は影がなく熱中症対策必須!

<9月>ジニア
かわいいカラフルな花が咲き誇り色とりどりのジニアがおすすめ

<10月>ソバ キバナコスモス コスモス コキア
夏の緑から変わって真っ赤に染まるコキアに囲まれる風景は見事です。

季節ごとに違う景色を楽しめ、何度も訪れたくなるスポットです。お花の大好きな子供も多いのでぜひ家族で訪れたいですね。

名称 国営ひたち海浜公園
住所 ひたちなか市馬渡大沼605-4
アクセス バス停海浜公園西口または海浜公園南口下車すぐ
営業時間 9:30~17:00(季節で変動あり)
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日、季節によって無休期間あり)
料金 入園450円
穴場度 ★     茨城県を代表する観光スポットなので、花の咲く時期は観光客が常に多い
その他 詳しくは国営ひたち海浜公園HPをご確認ください

袋田の滝|日本三大名瀑の1つで圧倒的水しぶきに大興奮!

迫力のある袋田の滝

落差120メートルで幅73メートルを誇る袋田の滝は、日本三名爆のひとつとして名高い人気観光スポット!滝からあふれ出すマイナスイオンを一身に浴びながら、自然の中を散策でき大人から子供まで楽しめるおすすめ観光スポットです。

観光には、料金所から第一観爆台~第二観爆台~吊り橋~遊歩道~三六停と所要時間1時間でおさんぽできるコースです。第一観爆台では、滝の真正面にあたり、流れを最も間近で鑑賞できるスポットになります。4段になった岩肌を水が勢いよく流れ落ちるさまは大迫力です!第二観爆台では、デッキで高い位置から滝を望むことができるため、綺麗に4段の滝が見ることができます。実は雨の翌日は滝の勢いが増して穴場なスポットでもあります!

子供と行く観光は、大迫力の滝の音が聞こえるだけでおおはしゃぎ間違いなし!

名称 袋田の滝
住所 大子町袋田滝本
アクセス バス停滝本から徒歩10分
営業時間 9:00~17:00(5月~10月8:00~18:00)
定休日 無休
料金 入場300円
穴場度 ★★ おさんぽコースで人が密集しにくいのでおすすめ
その他 詳しくは袋田の滝HPをご確認ください


牛久大仏|驚愕の巨大大仏は子供も楽しめるスポット

桜と牛久大仏

遠目からでもその姿が確認でき、巨大な牛久大仏の御身丈は、なんと自由の女神の3倍!奈良の大仏が手のひらになるほど大きさがあります。5層になった胎内に入って参拝することができ、地上85メートルある大仏様の胸元の展望窓から絶景を眺めることができます。スケールの大きさと迫力もさることながら、極楽浄土をテーマにした胎内は不思議で幻想的な空間が広がっています。また周囲には浄土世界を表す浄土式庭園やお猿のステージが人気のふれあい動物園などがあるため、子供連れでも観光できるところがおすすめです。

牛久大仏の胎内には、4・5階にある展望窓のほかに、3階には奉納された約3,400体の黄金の仏像が周囲を取り巻き「蓮華蔵世界」といい極楽浄土を表す。朝夕にはお勤めの読経が響き渡る。2階には「知恵報徳の世界」に約70席の写経席があり、写経体験ができます。また、大仏建築の工程をパネルで解説するほか、実物大の親指模型も展示しています。そして、1階には阿弥陀如来に一筋の光でブルーライトの「光の世界」から、多彩な光に包まれる不思議な世界を体験できます。子供にも楽しめる体験もあるのでおすすめ観光スポットです!

名称 牛久大仏
住所 牛久市久野町2083
アクセス JR牛久駅から関東鉄道バス牛久浄苑行きで約35分
営業時間 9:00~17:00(土日祝は~17:30、10月~2月が~16:30)
定休日 無休
料金 すべて拝観800円
穴場度 ★★ 平日は比較的に空いているのでゆっくり観光できます
その他 詳しくは牛久大仏HPをご確認ください

大洗磯前神社|インスタでも話題のスポット

日の出が美しい神磯の鳥居

平安時代初期の歴史書によると、斉衝3年(856年)に創設されたとしている。戦国期に全焼するも水戸藩2代藩主・徳川光圀が再興を命じ、3代藩主・綱篠により再建されました。境内からは太平洋が一望でき、「神磯の鳥居」は海の中に鳥居があるとして撮影スポットとしてインスタでもよく見かける絶景になりました。実は雨の翌日は波の勢いが増して穴場な写真スポットでもあります!

海は常に波が激しく、ごつごつした岩に砕け散る白波を見ることができ、とてもダイナミックな光景は大洗ならではです!大洗駅付近には、2020年にオープンした「うみまちテラス」が新たな観光の拠点になりつつあり新しい遊び場です。観光コンシェルジュが常駐し、観光案内を行うほか、カフェやショップも併設しています。ここでしか買えない子供たちからも喜ばれる大洗みやげもありますよ!

名称 大洗磯前神社
住所 大洗町磯浜町6890
アクセス 鹿島臨海鉄道大洗駅から車で15分
営業時間 5:30~18:00(10月~3月6:00~17:00)
定休日 無休
料金 境内自由
穴場度 ★★★ 今後観光客が増えていくだろう穴場スポット
その他 詳しくは大洗磯前神社HPをご確認ください

茨城県で子供と一日遊べる観光スポット

ETOWA KASAMA|手ぶらでおしゃれなキャンプ体験

キャンプ場での夜空

青い海や豊かな緑に囲まれて立地にキャンプができる!器材や食材の持ち込みが不要なので、アウトドア初心者の子供連れの家族や女子旅でも楽しめるのが魅力の遊び場です。

こちらの施設はあたご天狗の森の西側に2020年8月にオープンしたグランピング施設です。北欧風の内装がとてもかわいい4種類のキャビンやテントがあり、アウトドアバーやファイヤープレイスなどの施設も充実しています。1日中や2日間めいっぱい遊びたい子供連れの家族には安心してアウトドアが楽しめるので、茨城県県民からも大人気の観光スポットでおすすめです!

名称 ETOWA KASAMA
住所 笠間市上郷2775-7
アクセス JR岩間駅から車で11分
料金 1名12,000円~(各最大人数で宿泊した場合の料金)
穴場度 ★★ 天気の良い週末は特に人気
その他 詳しくはETOWA KASAMAHPをご確認ください


はぎビレッジ|ダム湖で楽しむ森林アクティビティ

美しい夜空広がるキャンプ場

茨城県最大のダム湖・こやま湖にあるアウトドアフィールドです。豊かな森林に囲まれながら水辺のアクティビティや散策が楽しめ、子供連れに人気のグランピング施設やキャンプサイト、BBQサイトもあるので、週末にはファミリーの多いレジャー施設です。

手ぶらでキャンプが楽しめるよう多数のアクティビティや食事のBBQセットプランも整備が整っているため人気です。

アクティビティには、那珂川を8人乗りラフティングで下る「ボートクルーズ」や、安定感と浮力のあるボートの上で行うヨガである「SUPヨガ」、広大で穏やかな湖を水上散歩できる「カヌー」、大自然の渓谷で楽しむキャニオニングの「シャワーウォーク」など子供が楽しめるものが盛りだくさん!

名称 はぎビレッジ
住所 高萩市横川1533
アクセス 常磐自動車道高萩ICから車で約25分
定休日 火曜(祝日の場合は翌日)
料金 1名1泊10,000円~(各最大人数で宿泊した場合の料金)
穴場度 ★★★ 天気の良い週末は特に人気
その他 詳しくははぎビレッジHPをご確認ください

深作農園|もぎたてのフルーツ狩り!

深作農園

深作農園は茨城県を代表する農園で、日本最大級のメロンとイチゴの栽培面積を誇ります。事前に予約がいるメロン狩りはブランドメロンであるイバラキングなど5品種が楽しめます。予約不要のイチゴ狩りは時間無制限で食べ放題です。体験料金は時期により異なるため事前にホームページをチェック!テント内はでも安心で観光客がひしめき合っている場所とは違い、穴場的スポットですので子供連れの家族におすすめの観光スポットです!

名称 深作農園
住所 鉾田市台濁沢361
アクセス 鹿島臨海鉄道新鉾田駅から車で15分
定休日 無休
料金 入園は無料
穴場度 ★★★ 季節ごとの週末は混みあうことあり
その他 詳しくは深作農園HPをご確認ください

茨城県の雨でも心配無用の観光スポット

筑波宇宙センター|ロケットに興奮

筑波宇宙センター

日本の宇宙研究・開発を支えている場所で、実物大の人工衛星や、本物のロケットエンジンなどを展示するほか、見学ツアーなども行っています。日本の宇宙研究・開発の中枢を担う宇宙航空研究開発機構(JAXA)を訪れて、宇宙を身近に感じられ、大人から子供まで幅広い世代に人気の夢のスポット!室内には、歴代の人工衛星やロケットなど、現在までの日本の宇宙開発の技術をゆっくり見学できるほか、実機の展示もあります。

特に見どころは、日本人宇宙飛行士が活躍する、国際宇宙ステーションの「きぼう」日本実験棟の実物大モデルや、補給船「こうのとり」の試験機などを展示しています。テレビで見たことのある光景が目の前に広がっていまよ!また、屋内観光はでも安心です!子供連れの家族にはいち早く体験し、子供さんの未来は宇宙飛行士へ!

名称 筑波宇宙センター
住所 つくば市千現2-1-1
アクセス バス停物質材料研究機構から徒歩1分
定休日 不定休 施設点検日は休館
料金 入場無料(事前予約制の見学ツアーは有料※18歳未満は無料)
穴場度 ★★ 週末は子供連れのファミリーに大人気
その他 詳しくは筑波宇宙センターHPをご確認ください


アクアワールド茨城県大洗水族館|リニューアルでパワーアップ

アクアワールド茨城県大洗水族館

リニューアルで進化した大人気水族館で、国内屈指の規模を誇る巨大な水族館には、約580種6万8000点の地元の生き物や世界の海の生き物たちがテーマ別で9つのエリアに分かれて展示されています。館内の「出会いの海ゾーン」にある日本一の巨大水槽は必見です!

2大日本一のひとつ「マンボウ水槽」は水量270トンもある日本最大のマンボウ専用水槽で、優雅にマンボウが泳いでいます。マンボウの複数飼育は難しく、水槽壁やガラス面にぶつからないような配慮をしているほか、マンボウ同士が干渉しないように一匹ずつ栄養のバランスを考えたエサを与えています。もうひとつの日本一は「サメの水槽1・2」であり、飼育種数日本一のサメを誇り、約50種類ものサメに会えます。2階から3階にかけてのエスカレーターに乗れば、サメのおなかを見ることができます。

ほかには、関東最大級の約1万体のミズクラゲを展示した「くらげ365」であったり、新スポットの夜間限定のショーが人気な「オーシャンナイトライブ」など遠方から訪れる方も多く、大人から子供までファミリーで楽しめる観光スポットです!そして、そして屋内観光が多いのででも安心です!

名称 アクアワールド茨城県大洗水族館
住所 大洗町磯浜町8252-3
アクセス 鹿島臨海鉄道大洗駅から大洗町循環バス「海遊号」で15分
営業時間 9:00~17:00(最終入場16:00)※季節によって変更あり
定休日 6・12月に休館日あり
料金 入館2,000円
穴場度 ★★ 週末は子供連れのファミリーに人気スポット
その他 詳しくはアクアワールド茨城県大洗水族館HPをご確認ください


わくわくの工場見学は穴場スポット!

茨城県は有名な食品や飲料メーカーの工場が点在しており目白押しです。おなじみの商品が作られる過程を間近に見ることができる工場見学は子供連れ家族に大人気!高機能なマシンの動きや丁寧な手作業に大人から子供まで思わず目が釘付けになりますよ。急な雨の予報があれば屋外観光ではなく、屋内での工場見学で安心して子供と楽しめます!

キューピー五霞工場

キューピー五霞工場

1日約20万本のマヨネーズを作る工場で、マヨネーズができあがる行程を見学できます。一番の見どころは、独自で開発したという割卵機です!そのスピードと精度は、まさ日本の高い技術力その物です。マヨネーズの歴史や製造工程のお勉強から作業を見学したり、試食コーナーも充実しています。ぜひ新鮮な野菜とともにお好みのドレッシングやマヨネーズをかけて味わってくださいね。

名称 キューピー五霞工場
住所 五霞町小手指1800
アクセス 東武鉄道南栗橋駅から徒歩20分
営業時間 見学は10:00~、13:30~
定休日 土・日曜日・工場休業日
料金 無料
穴場度 ★★ 日時によっては予約が取れないことも
その他 詳しくはキューピー五霞工場HPをご確認ください

めんたいパーク

めんたいパーク

明太子の老舗「かねふく」が運営する明太子の工場兼テーマパークです。スケトウダラの生態や料の様子をパネルや映像で展示されている「見学ギャラリー」と、原卵の下ごしらえから漬け込み・熟成・梱包まで一連の作業をガラス越しに見学できる「工場」とリーズナブルな価格で明太子を購入できる「工場直売所」からなり、製造工程も楽しく学べます。作りたての明太子を使った軽食が楽しめるフードコーナーは明太子好きにはたまりません!

名称 めんたいパーク
住所 大洗町磯浜町8255-3
アクセス 鹿島臨海鉄道大洗駅から徒歩20分
営業時間 見学は9:00~16:45
定休日 不定休
料金 無料
穴場度 ★★★ 予約不要で気軽に訪れること可
その他 詳しくはめんたいパークHPをご確認ください

まとめ:茨城県には子供におすすめの観光スポットがたくさんあります

いかがだったでしょうか?

今回は茨城県の子供向けのおすすめ観光スポットを紹介しました!穴場や雨での遊び場も盛りだくさんでしたね!

茨城県は都道府県の魅力度ランキングで最下位の47位を記録している時がありましたが、最近では新しいスポットやリニューアルも増え、見どころや遊び場がたくさん増えました!また、そのほとんどが子供連れにおすすめの場所ですので、ぜひ週末のお出かけなどに茨城県観光はいかがでしょうか?

また、旅行メディア「旅行の天才」は、Instagramで皆さんの旅行体験をシェアしています!

茨城県のみならず、実際、観光スポットに行ってみたらInstagramハッシュタグ【#旅行の天才】で教えてくださいね!

 

【関連記事】【2022年】茨城県の最強パワースポット、11箇所を厳選!運気を高めよう!

【関連記事】福岡県のおしゃれな温泉10選!人気の温泉地も!特別な日に泊まろう!

【関連記事】北海道の海鮮ランチ紹介!おすすめの海鮮丼や札幌のランチも!


Visited 6 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました