東京都の平日のみ営業しているラーメンを紹介!最強に美味い店で食べよう! | 旅行の天才

東京


もはや日本食の代表の一つのラーメンは、東京でも多くのお店があります。人気のある名店なのに平日のみ営業という所が結構あります。東京のビジネス街では、日曜日は人があまりいないので平日のみ営業するお店もあります。

また、日曜日に多くの人が集まると周囲の方々に迷惑をかけてしまうから平日のみ営業するというスタンスもあるでしょう。しかし、平日のみ営業ラーメン屋さんには最強に美味しい店がたくさんあるのは事実です。

今回は、東京都の平日のみ営業しているラーメンを紹介!最強に美味い店で食べよう!と題して、平日のみ営業している最強に美味いラーメン店を紹介します。

目次

らぁ麺や 嶋|平日のみ営業の東京でも随一の人気店

らぁ麺や嶋|@yoshiyuki_ramen

らぁ麺や 嶋|@yoshiyuki_ramen

おすすめは旨味たっぷりの最強に美味い醤油ラーメン

東京のラーメンの人気店、並んで順番を待つというよりは、開店前に並んで順番を記帳するというシステムのお店。平日のみ営業で16時には閉店という狭き門。

しかも、記帳している人がその日の上限人数になると終了という現場に行っても食べられるとは限らない、東京でも随一の人気を誇るラーメン店なのです。

ラーメンは細麺ですが、しっかりスープと絡み、モチモチ、シコシコ、ツルツルが同居する美味い麺。ラーメン通に「旨味の醤油の海」とうならせるスープは、醤油の香りと鶏と魚介系のコクがハーモニーを奏でる最強に美味いスープなのです。

店主が醤油ラーメンの名店で修業されたので、まず醤油を味わうのが王道なのですが、メニューにある、塩、担々麺も、推して知るべしで最強に美味いのです。ぜひ、この高倍率の席獲得に勝利して、全てのメニューを制覇しましょう。

らぁ麺や 嶋の詳しい情報はこちら

所在地 東京都渋谷区本町3-41-12
電話番号 非公開
営業時間 【月〜金】10:00頃~16:00(売り切れ次第終了)
価格帯 1,000~2,000円
公式 らぁ麺や 嶋の詳しい情報はこちら


神保町 黒須|食の宝庫東京神保町で平日のみ営業の美味いラーメン店

神保町 黒須|@harapecooh

神保町 黒須|@harapecooh

まず食べるなら麺の美味さがしっかり味わえる塩蕎麦を選びましょう

和洋中、カレーまで東京の食の宝庫神保町。そこにラーメン最強に美味い店もたくさんありますが、その中でも日曜休みの平日のみ営業の最強に美味い店が神保町黒須です。ここはラーメンを蕎麦と表現します。

ここも行列必至のラーメン店ですが、席が確保出来たら券売機で一番上にある塩蕎麦を注文しましょう。トッピングは、味玉と焼豚が選べます。その他雲吞や支那竹も追加トッピングとして用意してあります。

透明感のあるスープは鶏油に覆われ、口に含むと滋養たっぷりの鶏の味わいが口いっぱいに広がります。丹念に揃えられた細麺をすくうと、スープがよく絡み、存分に麺の味わいとスープの最強に美味いハーモニーを楽しむことができます。

神保町 黒須|@harapecooh

神保町 黒須|@harapecooh

神保町 黒須の詳しい情報はこちら

所在地 東京都千代田区神田神保町3-1-19
電話番号 非公開
営業時間 【月~土】10:30~15:00
価格帯 1,000~2,000円
公式HP 神保町 黒須の詳しい情報はこちら

中華そば しば田|東京調布市に醤油の雄と呼ばれる最強に美味いラーメン店あり

中華そば しば田|@shimusuta429

中華そば しば田|@shimusuta429

こだわりの7種類の醤油を組み合わせた醤油スープ

東京の都内から離れて調布市に平日のみ営業の、全国のラーメン通を唸らせ、行列を作らせている最強に美味い店があります。それが、中華そば しば田です。数々のお店で修業をした店主は、「醤油なら、しば田」とラーメン通に言わしめるラーメンを作ったのです。

ここでまず食べるべきは、醤油ラーメンの中華そばです。このラーメンのスープは、鴨を含む4種類の銘柄鳥から出汁をとり、それをやはりこだわりの7種類の醤油で作られたタレとで作られます。王道の醤油スープと称されるそのスープは、澄んでいて鴨と醤油の香り高い、なんとも言えない味わいです。

綺麗で透き通ったスープですが、食べ終わるころには全く次元の異なった醤油ラーメンを食べたという実感が残ります。まさに最強に美味いラーメンです!

こんなに美味しいラーメンなのですが、店主は更に味を追求すべく、今も研究に余念がないそうです。日曜お休みで平日のみ営業なのですが、ぜひ、こだわりの醤油ラーメンを食べてください。

中華そば しば田|@shimusuta429

中華そば しば田|@shimusuta429

中華そば しば田の詳しい情報はこちら

所在地 東京都調布市若葉町2-25-20
電話番号 080-4001-0233
営業時間 【月~土】11:00~15:00
価格帯 1,300~2,000円
公式HP 中華そば しば田の詳しい情報はこちら

麺処 しろくろ|平日のみ営業!貝の出汁で食べる東京のラーメン

麺処しろくろ|@harapecooh

麺処 しろくろ|@harapecooh

平日のみ営業でも行列の絶えない最強のラーメン店

また東京23区内から離れて八幡山の平日のみ営業の最強に美味い店を紹介しましょう。麺処 しろくろです。ここのおすすめは「貝とムール貝の汐そば」です。ムール貝も貝なのですが、ムール貝と組み合わせる貝が日替わりです。(あさりだったり塩ふき貝だったりと楽しみも倍増します。)

スープはその貝の出汁のみで取られ、始めはムール貝の香りが広がり、その後日替わりの貝の旨味と香りが追いかけてくる二段攻撃のスープです。

このお店は2019年と比較的新しいお店なのですが、またたく間に人気に火が付き、最強の人気店となりました。たった6席のカウンターですが、回転は早いようなので、美味しいラーメンが食べられると楽しみに頑張って並びましょう。

麺処しろくろ|@harapecooh

麺処 しろくろ|@harapecooh

麺処 しろくろの詳しい情報はこちら

所在地 東京都杉並区上高井戸1-1-7
電話番号 非公開
営業時間 【月〜金】11:30~14:30(LO 14:00) 18:00~20:00
【土】11:30〜14:30(LO 14:00)
下記ホームページも参考にしてください
価格帯 1,000~2,000円
公式HP 麺処 しろくろの詳しい情報はこちら


中華蕎麦 ひら井|日曜休業の平日のみ営業の人気つけ麺店

中華蕎麦ひら井|@harapecooh

中華蕎麦ひら井|@harapecooh

ガツンとした動物系スープのつけ麺

このお店は東京都府中市にあります。2021年創業ですが、あっという間に行列の絶えないお店となり、最強に美味い店の仲間入りを果たしました。ここのラーメンのおすすめはつけ麺です。

いままで紹介してきたお店は、あっさりめの中にもコクがあるスープが特徴でしたが、このお店はガツン系です。でも、店員さんは麺をまず塩で食してくださいと言います。エッジがキリっと立った太麺は、強いコシがあり、シコシコと歯ごたえがあります。

そのうち、塩のアクセントで甘みが出てきた後に、小麦の旨味と香りが広がります。そのように麺のみを味わった後に、動物系スープに付けて麺を啜ります。豚の旨味が広がり、豚の悪い癖のようなものは牛骨の出汁がうまくまとめます。

多い麺の魅力の一つですが、塩・スープ、そして、一緒に提供されるレモンで味を回しながら食べることでまたそれぞれの良さが出てきますので楽しく食べ進めることができます。そして、卓上のスープ割りで〆ます。最強に美味い店です。

中華蕎麦ひら井|@harapecooh

中華蕎麦ひら井|@harapecooh

中華蕎麦 ひら井の詳しい情報はこちら

所在地 東京都府中市栄町2-11-7
電話番号 非公開
営業時間 【月~金】11:00〜15:00
【土】11:00〜17:00
価格帯 1,000~2,000円
公式HP 中華蕎麦 ひら井の詳しい情報はこちら

SOBA HOUSE 金色不如帰(こんじきほととぎす) 新宿御苑本店|平日のみ営業の最強に美味い蛤のラーメン店

SOBA HOUSE 金色不如帰|@ra_menma61

SOBA HOUSE 金色不如帰|@ra_menma61

鯛と蛤の塩そばを食べよう!

東京新宿にあるこのお店も、平日のみ営業の超人気ラーメン店です。テレビで紹介されたこともあり、その前から行列の絶えないお店でした。でも、ミシュラン一つ星、最強に美味い蛤のラーメンを食べることができます。

最強に美味い蛤のラーメンと紹介しましたが、「塩そば」としてメニューオンしています。ミシュランも唸らせたこのラーメン。蛤の旨味が濃厚に味わえ、あっさりだけど、どこかコッテリという不思議な感覚のスープです。

トリュフの香りが立ちのぼり、ポルチーニ茸も使用するというどこかフレンチの顔も見えるラーメンです。しかし、日本の鯛と蛤がしっかりと最強に美味い「日本食ラーメン」の特徴も併せ持っています。

あっさりコッテリのスープを受け止めるのはやはりこだわりの小麦を使用した細麺。やや、麺を硬めに仕上げてもらうと、更に良かったという人もいます。お店は「最後の一滴まで味わってもらいたい」という気持ちで作っていらっしゃいます。ぜひ味わってください。

SOBA HOUSE 金色不如帰|@ra_menma61

SOBA HOUSE 金色不如帰|@ra_menma61

SOBA HOUSE 金色不如帰 新宿御苑本店の詳しい情報はこちら

所在地 東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮廷マンション 1F
電話番号 03-5315-4733
営業時間 【月~金】11:00~15:00 18:30~21:00
価格帯 1,000~2,000円
公式HP SOBAHOUSE 金色不如帰の詳しい情報はこちら

中華そば べんてん|東京都練馬区成増の平日のみ営業の人気ラーメン店

中華そば べんてん|@ramens.mama

中華そば べんてん|@ramens.mama

麺の量が多くお腹いっぱいに食べられます。

某芸能人の出身という事で知る人ぞ知る東京都練馬区成増。そこにいつも行列の絶えないラーメン店があります。それが中華そばべんてんです。

醤油ラーメンのスープは鰹節と煮干しが効いて、濃い醤油が懐かしさを感じるスープ。塩ラーメンのスープは鰹節、鶏ガラ、豚骨などが使われている出汁が特徴です。塩ラーメンにはネギと生姜が乗っており、そこに熱した油がかけられ、香ばしさを出しています。醤油と塩、別々の味わいのスープに絡むシコシコの麺も特徴です。

ラーメンの麺の量は、茹で前で並は250g、中は350gです。茹でると1. 5倍ぐらいに増えますから並でも大満足の量です。同じ値段ですので中を頼みたくなるところですが、いつも超大盛を食べているという人以外は、並でも良いと思います。

中華そば べんてん|@ramens.mama

中華そば べんてん|@ramens.mama

中華そば べんてんの詳しい情報はこちら

所在地 中華そば べんてん
電話番号 非公開
営業時間 【月〜土】11:00〜14:30
価格帯 1,000~2,000円


東京の平日のみ営業の最強に美味い店でラーメンを食べよう

今回は、「東京都の平日のみ営業しているラーメンを紹介!最強に美味い店で食べよう!」と題して東京ラーメン店の中で、平日のみ営業最強に美味い店を紹介しました。どれも平日のみの営業なのに、超人気店ばかりです。忙しい平日ですが、しっかり並ぶ覚悟で、最強に美味いラーメンを食べに行きましょう!

また、旅行メディア「旅行の天才」は、Instagramで皆さんの旅行体験をシェアしています!東京都のラーメンのみならず、実際、観光スポットに行ってみたらInstagramハッシュタグ#旅行の天才で教えてくださいね!

【関連記事】神奈川県の新店舗のラーメン!こってりからあっさりまで美味い店を紹介!

【関連記事】東京都で1,000円食べ放題ランチ!激安の焼肉から中華やカレーなども!

【関連記事】【新企画】各都道府県の観光地の特集を強化します!○○!WEEK By 旅行の天才開催!


Visited 129 times, 3 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました