福井県の観光は何もない?名所や穴場など色々なスポットがあります! | 旅行の天才

中部


福井県に旅行といえば何もないと思う方はいませんか?実は福井県には何もないというイメージが覆るほど絶景の名所やインスタ映えの穴場などまだまだ知られていない観光スポットが盛り沢山です!

今回の記事では福井県観光名所穴場観光地をご紹介します!この記事を読み終えたあとは皆様が抱いている何もないというイメージがなくなって福井県に行きたくなることでしょう!

蘇洞門めぐり|@yuma19880827

蘇洞門めぐり|@yuma19880827

目次

福井県立恐竜博物館|恐竜王国福井県が誇る観光名所【福井県勝山市】

福井県立恐竜博物館|@natsu.c.s2

福井県立恐竜博物館|@natsu.c.s2

福井県勝山市に位置する「福井県立恐竜博物館」。なんとこの博物館はカナダのロイヤル・ティレル古生物学博物館、中国の自貢恐竜博物館とともに並び世界三大恐竜博物館となっています!

展示室は4,500㎡の大きさを誇り、44体もの恐竜骨格、千数百もの標本の数々、大型復元ジオラマや映像などがあります。屋外では実際に恐竜の化石の発掘体験もでき、何もないとは言わせない老若男女楽しめる観光名所となっています。

福井県立恐竜博物館|@kapimura0326

福井県立恐竜博物館|@kapimura0326

施設の増築や新規ホテルの開業!

福井県立恐竜博物館|@natsu.c.s2

福井県立恐竜博物館|@natsu.c.s2

2023年夏には施設の増築、2025年4月には有名ホテルブランド星野リゾートグループが進出!

施設の増築は現在の外観と同じように恐竜の卵をモチーフにした卵型のドームになります。施設内では冬季は体験できない恐竜の発掘体験や特別展示室の新設を予定しています。

ホテルに関してはレストランやアスレチックなども併設し、滞在型リゾートを目指して建設を進めています。

福井県立恐竜博物館のこれからの進化から目が離せません!

福井県立恐竜博物館の詳細情報

所在地 〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11かつやま恐竜の森内
電話番号 0779-88-0001
アクセス えちぜん鉄道勝山駅よりバス約15分
公式HP 福井県立恐竜博物館の詳細はこちら

 

関東で有名な博物館の特集はこちらからご覧ください!

【関連記事】群馬県で雨の日でも行けるデートスポット!ドライブや公園なども!


東尋坊|迫力の絶景観光名所!【福井県坂井市】

東尋坊|@neconeco321

東尋坊|@neconeco321

福井県坂井市三国町に位置し、国の名勝・天然記念物に登録されている東尋坊。1kmも続く断崖絶壁と荒々しい岸壁は壮大な景色を見せてくれる名所です。日本海の荒波が岩肌にぶつかる姿は圧巻です!

東尋坊はサスペンスドラマや刑事ドラマの聖地となっており、ミステリー好きにはたまらない観光名所ですよ!

東尋坊|@neconeco321

東尋坊|@neconeco321

また、東尋坊は様々な角度から壮大な断崖絶壁を望むことができます。上空から東尋坊を見下ろす「東尋坊タワー」、断崖絶壁と同じ目線を海上から見る「VR飛行体験」、海上から東尋坊を見上げる「東尋坊観光船」。

 

東尋坊|@neconeco321

東尋坊|@neconeco321

東尋坊の魅力は絶景だけじゃない!

東尋坊の魅力は断崖絶壁だけではありません!断崖絶壁を観光したあとは「東尋坊商店街」で食べ歩きをしましょう!

日本海で獲れた海鮮類コロッケ、ソフトクリームなどの食べ歩きグルメが観光客を待っています!地元も方々とも交流でき、東尋坊の暖かさを知ることができます。

このように、東尋坊は絶景とグルメが揃う福井県観光名所となっています!

東尋坊の詳細情報

所在地 〒913-0064
福井県坂井市三国町安島64-1
電話番号 0776-81-3808
(東尋坊観光遊覧船株式会社)
アクセス 北陸自動車道 加賀ICより車約35分
公式HP 東尋坊の詳細はこちら(福井県観光連盟)


あわら温泉|関西の奥座敷と呼ばれる温泉の観光名所【福井県あらわ市】

あわら温泉|@awara_kanko

あわら温泉|@awara_kanko

福井県の最北端のあわら市に位置する「あわら温泉」。何もないと言われる福井県にも温泉はあります!

関西の奥座敷」と呼ばれるあわら温泉は大阪・京都から特急利用で約2時間とアクセスが抜群によく、福井県の中でも関西の方々にはとても親しみのある温泉地です。

あわら温泉|@awara_kanko

あわら温泉|@awara_kanko

また、2024年には北陸新幹線の延伸を予定しており、東京から乗り換え有りで約4時間かかる工程が乗り換えなしで約3時間ほどで行けるようになります。首都圏の方にも福井県の新観光名所となりますね!

福井県を代表する温泉の名所

あわら温泉|@awara_kanko

あわら温泉|@awara_kanko

開湯から140年と歴史溢れるあわら温泉は多様な泉質の温泉を持っていることが最大の魅力です。温浴施設や旅館では温泉を引いている井戸が違い、お湯を共同管理していないため様々な源泉を堪能することができます。

中性から微アルカリ性の含塩化土類食塩泉が大半しめており、ナトリウムやカリウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。慢性皮膚炎、神経痛、アトピー性皮膚炎などの効能が期待され、多くの観光客や地元の方々に人気の観光名所です。

東尋坊からも近い温泉地なので、東尋坊の観光の後の温泉としてとてもおすすめです!

あわら温泉の詳細情報

所在地 〒910-4103
福井県あわら市二面33-1-5えちぜん鉄道あわら湯のまち駅舎内
(あわら市観光協会)
電話番号 0776-78-6767
(あわら市観光協会)
アクセス JR芦原温泉駅より車約10分
公式HP あわら温泉の詳細はこちら(あわら市観光協会)

 

日本一の温泉特集はこちらからご覧ください!

【関連記事】鹿児島県の日本一にもなった温泉紹介!海が見える絶景もあり!


大本山 永平寺|福井県の豊かな自然に囲まれた770年の歴史を感じる観光名所【福井県吉田郡】

大本山永平寺|@kazuya_gotanda

大本山 永平寺|@kazuya_gotanda

福井県永平寺町に位置する曹洞宗の「大本山 永平寺」。

永平寺は鎌倉時代に建てられ道元禅師によって建設されました。坐禅修行の道場の最高峰と知られ、建設から770年たった今でも禅宗の中で最も厳しいとされています。

大本山永平寺|@kazuya_gotanda

大本山 永平寺|@kazuya_gotanda

永平寺の魅力は歴史だけではありません。一面緑に囲まれた「唐門」、230枚の日本画が天井に連なる「傘松閣」、建物を結ぶ回廊「七堂伽藍」など神秘的な場所が多々あります。

一日過ごせる福井県の観光名所です!

大本山永平寺|@kazuya_gotanda

大本山 永平寺|@kazuya_gotanda

参拝のあとは門前町で食事・食べ歩き観光をお楽しみください!

永平寺での観光を終えたら「永平寺 門前町」に行きましょう!福井県のグルメ定番「ソースカツ丼」やさっぱりとした「おろしそば」はもちろん、永平寺ならではの「精進料理」をランチにありつくことができます。

食事のあとは門前町の散策もお楽しみください!人気のお土産はようかんごま豆腐です。また、厄払いの御利益だんごや門前町名物の豆腐を使用したソフトクリームを食べ歩きできます。

中でもおすすめは永平寺でしか買えない伝説のアトリエ菓修のアップルパイです。香ばしいバターの香りと甘く煮たりんごの組み合わせはたまりません!例年秋から春までの期間限定の販売となるので永平寺に行く前にチェックが必須ですのでご注意ください。

大本山 永平寺の詳細情報

所在地 〒 910-1228
福井県吉田郡永平寺町志比5-15
電話番号 0776-63-3102
アクセス えちぜん鉄道・勝山永平寺線「永平寺口駅」から、京福バス「永平寺門前行」または「永平寺行」に乗り換えて終点下車、徒歩5分。(バス乗車時間は約13分)
※ JR福井駅からえちぜん鉄道への乗り替えは、JR福井駅の東口が便利です。
公式HP 永平寺の詳細はこちら

 

京都府の最強パワースポットまとめはこちらからご覧ください!

【関連記事】【2022年最新】京都府の最強パワースポット!浄化にもおすすめ!自然や神社も!



蘇洞門めぐり|嶺南地方の穴場観光地【福井県小浜市】

蘇洞門めぐり|@yuma19880827

蘇洞門めぐり|@yuma19880827

蘇洞門めぐりとは福井県小浜市の内外海半島にある、日本海に面した海岸景勝地を遊覧船でめぐるクルーズ観光です。

クルーズの時間は約60分となっており、クルーズ中は船内放送で蘇洞門の奇岩の紹介や歴史などを放送してくれます。

蘇洞門めぐり|@yuma19880827

蘇洞門めぐり|@yuma19880827

また、蘇洞門めぐりは2019年にはアメリカのニュース専門放送のCNNのWEB特集にて「日本の最も美しい場所36選」に選出され世界で注目を集めている穴場観光地となります。

福井県の中でも嶺南地方は世界に発信された穴場観光スポットもあるのでご注目です!

蘇洞門めぐり|@aki_cts918

蘇洞門めぐり|@aki_cts918

乗船場の「若狭フィッシャーマンズワーフ」は福井県の食の宝庫!

蘇洞門めぐりの乗船場である「若狭フィッシャーマンズワーフ」は食事やお土産を購入できる施設です!

おすすめの食事場所は「とれとれ寿司」です!水揚げされたばかりの鮮魚を新鮮なうちにお刺身・お寿司に調理し、格安で販売されています。購入したお刺身・お寿司は併設されている食事所で食べることができます。

なんと、白ごはんのみの購入もできるので好きなものだけを載せてセルフ海鮮丼も作ることができてしまいます!福井県の中でも豪華観光スポットです!

蘇洞門めぐりの詳細情報

所在地 〒917-0081
福井県小浜市川崎1-3-2
電話番号 0770-52-3111
アクセス JR小浜駅より車約5分
公式HP 蘇洞門めぐり(若狭フィッシャーマンズワーフ)の詳細はこちら

 

北海道の魅力満点のクルーズを盛り込んだ特集はこちらからご覧ください!

【関連記事】北海道の自然環境を生かした観光まとめ!春、夏、秋、冬なんでもござれ!


三方五湖レインボーライン|三方五湖を見下ろす穴場絶景観光地【福井県三方上中郡】

三方五湖レインボーライン|@morika2394

三方五湖レインボーライン|@morika2394

嶺南地方の穴場絶景スポットである「三方五湖レインボーライン」。約10kmの有料道路を抜けた先のリフトかケーブルカーに乗り山頂の公園を目指します。山頂公園には日本海や三方五湖を見下ろすテラス席が多々あり混雑時でも安心して席を取ることができます。

三方五湖レインボーライン

三方五湖レインボーライン

丸いソファーテラスは三方五湖のパンフレット表紙にも使用しており、絶景を眺めながらゆったりできることと写真映えすることから大人気観光スポットとなっています!

中には足湯もあり、タオルや靴下のママ入れるビニール袋の用意もあり三方五湖の絶景を見ながら浸かることができます。

2022年4月にリニューアルオープンの新名所

2022年4月にリニューアルオープンした三方五湖レインボーライン。注目スポットはリフト・ケーブルカー乗り場にできた「レインボーカフェ」です。

コチラのカフェでは福井県にこだわったサンドウィッチ「福井サーモンカツサンド」や「鯖カツサンド」がおすすめです。他にも幸せを呼ぶレインボーブルーソフトやへしこを使ったご当地メニューなど様々なメニューをご堪能いただけます。

購入したサンドウィッチを山頂公園までテイクアウトすることも可能なのでテラス席でグルメと絶景をお楽しみください!一つの場所で絶景もグルメも楽しめることはとても魅力的で穴場観光スポットです!

三方五湖レインボーラインの詳細情報

所在地
〒919-1301
福井県三方上中郡若狭町気山18-2-2
電話番号 0770-45-2678(株式会社レインボーライン)
アクセス 北陸自動車道 敦賀ICより約40分
公式HP 三方五湖レインボーラインの詳細はこちら

 

近隣の滋賀県のおすすめカフェ特集はこちらからご覧ください!

【関連記事】滋賀県のインスタ映えするおすすめスイーツ6選!有名なカフェも紹介!


めがねミュージアム|福井県だけでなく日本一めがねを生産している観光名所【福井県鯖江市】

めがねミュージアム|@hiro.tanaka731

めがねミュージアム|@hiro.tanaka731

福井県の鯖江市というと何を思い浮かべますか?鯖江市はめがねのフレームの生産を国内9割以上とほぼ全てを占めているめがねの街なのです!

そんな鯖江市にはめがねについてより詳しく知ることができる「めがねミュージアム」があります。

めがねミュージアム|@hiro.tanaka731

めがねミュージアム|@hiro.tanaka731

めがねミュージアムでは実際に使うことのできるめがね作成やめがねのフレームの素材を使った体験工房やめがねの歴史を学ぶことのできるめがね博物館があります。

めがねミュージアム|@hiro.tanaka731

めがねミュージアム|@hiro.tanaka731

鯖江市に行くときは「めがね」で覚えましょう!

町中にはメガネがたくさん!

鯖江に来てもめがねを感じることができない、という訪れた方々の声から2020年にめがねストリートと言われる観光スポットが誕生しました。JR鯖江駅からめがねミュージアムまでの約900mの中に様々なめがねを感じられる仕組みがあります。

めがねが書いてある階段、めがね型のベンチ、めがね型のマンホールなど生活の中の一部がめがねになっているユニークな観光名所です。

めがねミュージアムの詳細情報

所在地 〒916-0042
福井県鯖江市新横江2-3-4 めがね会館
電話番号 0778-42-8311
アクセス JR鯖江駅徒歩約10分
公式HP めがねミュージアムの詳細はこちら



まとめ|福井県の魅力的な観光名所はいかがでしたか

福井県立恐竜博物館|@natsu.c.s2

福井県立恐竜博物館|@natsu.c.s2

福井県穴場名所観光スポットをご紹介いたしました。福井県観光何もないというイメージは変わりましたか?

福井県にも新幹線が通ります!現在、石川県金沢駅までのルートが福井県の芦原温泉駅、福井駅、越前たけふ駅(新駅)、敦賀駅まで延伸となり福井県へのアクセスがしやすくなります。

もちろん、今回の特集の観光名所や穴場にもアクセスしやすくなるので福井県の方々はさらに力を入れて観光客をお待ちしております!

観光名所だらけの福井県に是非お越しください!

また、旅行メディア「旅行の天才」は、Instagramで皆さんの旅行体験をシェアしています!福井県のみならず、実際、観光スポットに行ってみたらInstagramハッシュタグ【#旅行の天才】で教えてくださいね!

【関連記事】群馬県の夏の観光まとめ!夏休みの子供やデートにもおすすめ!

【関連記事】京都府のデートスポット!付き合う前の高校生、大学生やカップルにオススメ!

【関連記事】千葉県で夏にドライブで観光しよう!おすすめのドライブコースも紹介!


Visited 52 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました